6-2.サーバーに正男をアップロード


前のページで、サーバーをレンタルすることができました。
それでは、アップロード(サーバーにデータを送ること)してみましょう。

アップロードするには、するためのソフトがいります。
FFFTPというソフトは、無料で、なおかつ使いやすいので、ここではそれで説明します。
ダウンロードしてくださいね。
そのソフトの、ヘルプを見ればわかると思いますが、主要な部分をここで説明します。

ソフトを起動して、サーバーと接続をします。
接続には、登録した時のパスワードなどが必要なので、このソフトに、パスワードなどを教えてあげないといけないんですね。
接続しようとすると、「ホスト一覧」が表示されます。
新規ホストをクリックしてください。

こんな感じの画面が出ます。

「基本」の部分だけで、十分なので、そこしか説明しませんw

ホストの設定名:infoseek isweb って入力してください。(実は好きなのでいいんですけど^^;)

ホスト名(アドレス):ftp.isweb.infoseek.co.jp って入力してください。

ユーザ名:前のページの2回目の登録で入力したIDを入れてください。

パスワード/パスフレーズ:2回目の登録で使ったパスワードを入力してください。

ローカルの初期フォルダ:ボタンをクリックして、HPのトップページがあるフォルダを選んでください。

設定はこれだけで十分です。
OKをクリックして、接続してください。
接続されると、こういう画面になります。

これは、自分(ねこ)の場合なので、右側にもギッシリファイルがありますが、
皆さんは、まだ、1つもアップロードしていないので、右側は、すっからからなはずです。

左側が自分のパソコン(ローカル)にあるファイルで、右側がサーバー側にあるファイルです。
まずは、全部サーバーに送りたいので、上のほうにあるボタンの、左から6番目の、矢印が2つ重なってるみたいなボタン(ミラーリングアップロード)をクリックしてさい。
送っている表示が出るので、全て送るまで、待っていてください。

※ミラーリングアップロード…サーバー側を、ローカル側そっくりにする、ボタンです。ローカル側に無くて、サーバー側にある物は、削除されるので、注意してください。

これで、アップロード完了です。
ホームページにアクセスすると、ちゃんと、今まで作ったやつが、表示されるはずです。

全部でなく、部分的にアップロードしたい!というかたもいるかと思います。
そういう時は、普通のアップロードを使わないといけません。
右側で、アップロード先のフォルダを開いた後、左側で、アップロードしたいものを選んでください。
その後、ミラーリングアップロードの左隣にあるをクリックすると、その部分だけアップロードできます。

これで、とことん正男説明は終わりです。
皆さんのお役に立てたでしょうか。
正男ユーザーの輪を広めていきましょう。


戻る トップ 進む